アナグラシ

Category: スポンサー広告   Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: アニメ/ドラマ/映画   Tags: 井上大輔  

Comment: 2  Trackback: 0

井上大輔 「哀戦士」
はいどうも。

今日は起動戦士ガンダム、もちろんファーストの劇場版から「哀戦士」です。

この音楽、ジャブローのシーンで流れるんですが、それがまたカッチョイイわけですよw

ジオンが連邦のジャブローに総攻撃をかけるわけですが、ジャブローからも凄まじい対空砲で降下部隊を次々に撃ち落としていく。

そんな中、ガウからその対空砲の凄まじさに驚いたジオンのパイロットが、

「降りられるのかよ!!」

と絶叫していたりするんです。

そんなシーンにこの哀戦士がかかっているわけですねー。

SEEDやユニコーンとかも面白いよ、と勧められて多少見たんですけど・・・僕はダメでした。

この動画のコメント欄にもありましたが、『泥臭さ』が皆無なんですよね。
やたらと女性パイロットが中心で美男美女勢ぞろいな感じで・・・。

ファーストを好きだ、という人が絶賛しているキャラで「ランバ・ラル」という人がいます。
まったくのオッサンです。50歳くらいかな?
容姿は腹も少しでてるし、今で言ったら本当にサブキャラ扱いな人が、圧倒的に人気あるんですよ。

なぜでしょうね。

それは、容姿で人気があるわけじゃなく、その行動や生き様に熱さを感じたからですよね。
それはドズルにもいえるし、オルテガ、マッシュ、ガイアにもいえます。
いや、それこそカイやリュウ、ハヤトにも言えるんじゃないでしょうか。

このファーストの頃は女性はオペレータではあっても、パイロットというのは本当に稀有だった。
そこにもリアリティがあるんですね。
今は女性艦長や女性パイロットがほとんどで男が少なかったりしますよね。
そんなにアニメに「美」は大事なんだろうか・・・。

アニメが古くても、キャラが美しくなくても、面白いものは面白いのに・・・。

話をこの曲に戻すと、この男の戦いの中に潜む哀愁感を見事に表現していた曲がこの「哀・戦士」なんです。
それがこの劇場版ガンダムと相まって最高の名曲として語り継がれることになりました。

では井上大輔で『哀・戦士』です。どうぞ。



人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ : アニソン・キャラソン    ジャンル : 音楽

Comments

全く同感します
文面を拝読イタシマシタ。
うなずくばかりです。
メインの人物もそうでせが、名もないパイロットのひとこで、場面の全容を伝えてしまう、 重きセリフでしたね。
あともうひとつ、逆襲のシャアでのモビルスーツがアクシスに集まるラストシーンにて、身体、命張っているパイロットがさりげなく
「ロンドベルだけに、いい思いさせませんよ」
のひとことも、私にとり極めて深いセリフとオまっでおります。
わがままなコメントでした。
ありがとうございました。
Re: 全く同感します
ポンさん>
返信遅くなり申し訳ありませんでした…。
暫く放置状態だったので^^;

逆襲のシャアは名作でしたね!
15年くらい見ていないので記憶が曖昧なのですが、ラストは感動しました。
今度改めて見てみますね!
ちょっとズレますがTMのエンディングも個人的には好きでしたw

コメントありがとうございました!

Leave a Comment

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

zimsea

Author:zimsea
アナグラシブログではHR/HMを中心に個人的に気に入った音楽を紹介していこうと思います。よろしくお願いします。

汗かき人数
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
全記事表示リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
23616位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
1683位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
広告
広告






mmo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。