アナグラシ

Category: スポンサー広告   Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 洋楽   Tags: SoulAsylum  

Comment: 0  Trackback: 1

SoulAsylum
木曜日なんで洋楽ですw
ソウルアサイラムです。

僕が20歳くらいの時にTVKでたまたまソウルアサイラムの「ミザリー」を聴いて、翌日CDを買いに行った記憶があります。
本当は「ミザリー」を紹介したかったんですが、PVが良いのがなくて・・・。
で、ソウルアサイラムでもう1曲大好きな「ラナウェイトレイン」です。

僕は「ラナウェイトレイン」よりも「ミザリー」を先に知っていて、以前の職場の有線でよく「ラナウェイトレイン」がかかっていたんですね。
で、同じバンドだと知らなくて、この曲なんだろうと思って問い合わせたらソウルアサイラムだった、という記憶があります。

当時メンタル的に結構ナイーブな時期で、そんな時に「ラナウェイトレイン」が物凄くマッチしていて、自分に酔いしれながら聴いていた記憶もありますね。

ただPVは自分が抱いていたイメージとは全然違って物凄く残念でしたが・・・。

デイブパーマーの歌声はなんかせつなさを表現するのが絶妙で大好きでした。

今どうしたんだろう・・・。

そんなこんなでソウルアサイラムの「ラナウェイトレイン」です。どうぞ。




よければ下のボタンをポチッとお願いします!

人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック    ジャンル : 音楽

Category: 洋楽   Tags: AttheDrivein  

Comment: 0  Trackback: 0

At the Drive-in
今日は電光石火の如くシーンに登場し、あっというまにいなくなったwwアットザドライブインですw

いや、デビューアルバムは視聴コーナーでぶっ飛んだ記憶があります。

そもそも売り文句がニルバナの再来!!みたいな触れ込みで、ホントかよ~って気持ちで聴いたらあまりのカッコ良さにぶっ飛んだほどのバンドでした。

僕は特にCDの1曲目が好きだったので、わざわざLIVEの映像をチョイスしましたが、彼らのぶっ飛び具合が見事に表現されているライヴだと思います。最高です!

即解散して、ボーカルとギターのぶっ飛んだ2人組みはマーズヴォルタっていうバンドにその面影を残していくのですが・・・それはまた別な機会にしましょうw

ニルバナ、というよりも、初期ガンズの荒くれた感じに近い気がします。
ガンズよりも泥臭いし、セクシーさもないですが、その分狂気やパワーはAttheDriveinが圧倒していますね。
センス抜群の悪ガキ共、って感じで最高なんですよ!

なんか良いですね~こういうバンドはw
目が離せない!!

日本からもこれぐらいぶっ飛んだバンドが飛び出してくると面白いんですけどね・・・。

というわけでアットザドライブインの「Arcarsenal」です。

LINK



よければ下のボタンをポチッとお願いします!

人気ブログランキングへ


テーマ : 洋楽ロック    ジャンル : 音楽

Category: 洋楽   Tags: gogo's  

Comment: 0  Trackback: 0

GOGO'S
いやー懐かしい動画をみつけたのでw

gogo's」です。

やれ下手だの、ライブがどうだの色々言われてましたが個人的には嫌いじゃないです。
こういうヘタウマバンド。

なんかプリプリなんかも影響受けてそうな曲ですよね。雰囲気が。
ゴーバンズはgogosとバングルスを組み合わせてできたバンド名だしw

そしてPVがまた80年代そのまんまで随所に笑えますが、そこはご愛嬌。
髪型とかサビの合成とか・・・色々あるけど偉大なバンドだと思っていますw

そんなわけで今日はgogo'sの「Vacation」です。



人気ブログランキングへ


テーマ : 洋楽ロック    ジャンル : 音楽

Category: 洋楽   Tags: SugarRay    

Comment: 0  Trackback: 0

Sugar Ray
ではいきますか、シュガーレイww

なんだか笑えてくるのがこのバンド。

不思議なメロディと、ちょっとバカにしてんのかこいつら、という感じがたまらなく良い。
実力があるからまたどんなことやっても様になる。

ブラストでハードコアみたいなことやったりww
オレンジカウンティ出身というのを一瞬疑いました(笑

CDには変な邦題つけられるしww

だけどなんか妙にカッコいいんだよなぁ・・・。

これもまたミクスチャーですね。

常夏番長とか言われていますが(笑)、チューブとは全然違うので、その辺は誤解がないようにww

この曲は僕がシュガーレイを好きになったキッカケの曲ですが、イントロからしてなんか不思議だし、あんなイントロというべきかリフというべきか、あんな曲というべきか、よく作れるなぁ・・・とむしろ感心してしまい、何度か聴いているうちに中毒になっちゃったという不思議な曲です。

PVだけ途中で意味不明wwなブレイクが入りますか、CDではそのまま流れていきます。

一応ね。

では。

Sugar Ray 「Every Morning」



人気ブログランキングへ


テーマ : 洋楽ロック    ジャンル : 音楽

Category: 洋楽   Tags: カーディガンズ  

Comment: 0  Trackback: 0

The Cardigans
もともと僕はオサレなバンドさんはあまり聴かないんですが、これは学生の時、知り合いのガールズバンドのヘルプで入ったのがきっかけで聴くようになった。

当時の僕はメロデスをやっててメタルオンリーなギタリストだったが、無理やりカーディガンズを聞かされたら意外とハマったww

特にこの「Rise and shine」は好きで、弾くのも好きだった。

スエディッシュポップの代名詞的バンド。
スゥェーデンは何かと良いメロディーをもったバンドを輩出しているなぁ・・・。

他にも「カーニバル」とか「ファイン」とか有名な曲がたくさんあるバンド。

だけど最近は全然名前聞かないなぁ・・・。解散したのかな??

日本のバンドにも影響をたくさん与えたバンドのひとつだと思う。
良い意味で影響力をもったバンドだった。

そしてチョイスするのは僕の大好きな「Rise and shine」です!




人気ブログランキングへ


テーマ : 洋楽ロック    ジャンル : 音楽

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

zimsea

Author:zimsea
アナグラシブログではHR/HMを中心に個人的に気に入った音楽を紹介していこうと思います。よろしくお願いします。

汗かき人数
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
全記事表示リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
23616位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
1683位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
広告
広告






mmo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。